インスピレーションが光り輝くとき

夢がジュエリーとなる‥‥

 

ヨーロッパの伝統技術、宝飾細工に基づいた確かな技術と日本の繊細な美的感覚から生まれるテラ・アウリの宝飾ジュエリー。構想、デザインから製作まで、ひとつひとつ心を込めた手作業でつくられるジュエリーは、世界に一つしかない「飾る芸術品」です。


武市知子 Takeichi Satoko

 

ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター/宝飾作家/画家

ダイヤモンド鑑別士・宝石鑑定士

バイエルン州金銀細工師協会 理事

 

 

 

 

 

 

札幌出身 北海道教育大学教育学部附属札幌中学校卒業後、渡独。

H.セーガー教授に師事、フライエ・ヴェルクシュタット・ミュンヘン、造形デザイン科卒業。

ドイツ職業訓練システムにて宝飾細工を修業、公認職人資格を習得、金銀細工師協会特別賞受賞。

2005年、ドイツのマイスター国家資格に合格、マイスターの称号を与えられ、バイエルン州初日本人宝飾細工師マイスターとなる。

同年秋、ミュンヘン市内に、ギャラリー&工房テラ・アウリをオープン。

ジュエリー、絵画、造形アート、音楽と幅広く活動、意欲的にジャンルを超えたアートの融合を試みている。

ミュンヘン在住 




Hinweis: Bitte die mit * gekennzeichneten Felder ausfüllen.